コネクターのブログ

八丁堀にあるお宿のIT総合サポート企業「コネクター・ジャパン」のスタッフが書いているブログです。

【楽天トラベル参画施設さま必見】今年は東京・大阪で同じ内容に。楽天トラベルEXPO2018の見どころ・聞きどころ

こんにちは。コネクター・ジャパンの浜田です。

楽天トラベルさんが今年も夏の1大イベント「楽天トラベルEXPO2018」を東京・大阪で開催されます。開催日時と場所は以下のとおりです。

 

東京会場

  • 2018年7月3日(火) 12:00受付開始 13:00スタート
  • グランドプリンスホテル新高輪 → 地図
  • 申込締切:2018年6月19日(火)17:00

大阪会場

  • 2018年7月10日(火) 12:00受付開始 13:00スタート
  • 帝国ホテル大阪 → 地図
  • 申込締切:2018年6月26日(火)17:00

 

参加費はどちらの会場も9,800円。

定員に限りがありますので、少しでも行きたいと考えているお宿の皆さまは、まずは参加だけでも行っておいたほうが良いでしょう。

また、ITCの方がどちらかに行かれる予定かも確認しておいたほうがよいですね。少なくとも1〜2ヶ月に1回しか会えないので、こういう機会でもコミュニケーションは取っておきたいですね。

今年の見どころ・聞きどころは何と言っても、「ビッグデータ」「民泊」そして「全面リニューアルの予定延長」でしょう。トラベル事業長の高野様やCTOの星野様が何を語られるのか注目です。

また、分科会は今年も昨年と同じ2コマ制になりました。

f:id:cnctor:20180521145848p:plain

ただ、昨年と違っているのは今年は東京も大阪も同じ内容であること。ですので、日にちや費用によってどちらにされるかを決められるのもアリだと思います。

今年もレベニューマネジメントやビッグデータ、インバウンド、コスト、メディアの活用法などが並びますが、個人的に楽しみなのは、鳥取・皆生温泉「皆生菊乃家」の柴田寛子さんによるスマホを使った動画集客術です。

スマホでの宿泊予約は当たり前、スマホからの流入が既に半数を超えている今、「スマホで宿のトンガリを魅せるようにする」のはもはや外せないでしょう。

また、現役で旅館の若女将をなさっている方がスピーチされるのも、事例として聞けるという点で意味があると思います。興味を持たれたら満席になる前に申し込まれてください。

6月4日9時現在、東京会場はいくつかの分科会が満席になっていますが、大阪はまだ満席になっている分科会はありません。

夏休みの準備前で忙しい時期かとは思いますが、予定を合わせて参加してみてはいかがでしょうか。エリア内外の方とのいい出会いがあるかもしれませんよ。今から当日が来るのがとても楽しみです。