コネクターのブログ

八丁堀にあるお宿のIT総合サポート企業「コネクター・ジャパン」のメンバーが書いているブログです。

Googleマップに「お店選びを失敗したくない」ユーザーを助ける「おすすめ度」が追加

こんにちは。浜田です。

Googleマップでお店などを検索していると、お店の口コミ点数の右側に「●%マッチ」と表記されていることに気付いている方も多いかと思います。

f:id:cnctor:20180806165356j:plain

この「おすすめ度」はユーザーの興味、関心、評価、ロケーション履歴に基づいていて、Googleマップ上でそのスポットを評価したことがある場合はその評価も参照されます。

よく検索しているキーワードだったり、「この店行きたいな」とお気に入りに入れていたり、「このお店美味しかったな」と点数をつけているお店と似た傾向のスポットは、マッチングのパーセンテージが高くなるということです。

f:id:cnctor:20180806172856j:plain

ちなみに、この「銀座大海(ぎんざおおみ)」さんは東京で大分の郷土料理「とり天」が食べたくて、検索して最初に行ったお店。だからおすすめ度も高いです。

f:id:cnctor:20180806172910j:plain

また、料理の好みを登録しておくことでマッチングの精度を上げて、自分にピッタリのお店を案内してもらうことができますので、Googleマップを使って「お店選びを失敗したくない」方は、色々とカスタマイズされてみるとよいと思います。

逆にお店側にとっては、特定のユーザーの心を掴めるように、Googleマイビジネスをより細く設定する必要がますます高まりましたね。

この「おすすめ度」、現在ではバーなどを除く飲食店のみで、ホテルや旅館などはまだ表示されませんが今後表示されてくるかもしれません。私たちもうかうかできませんね。